気になる足のにおいや角質

私は、人より汗っかきな方なので、足の蒸れによる足の匂いがいつも気になります。

 

仕事の最中は長靴を履いているため、長靴って普通の靴より通気性が良くなく、仕事終わりにはじっとりとなっています。だから制汗スプレーは常に常備しているのですが、足のこたつに入っているときにふわっと揚がってくる匂いが強烈なときがあり、自分でもびっくりするときがあります。

 

そんな状態で靴を脱ぐ場所に行くことになった時は制汗スプレーをたっぷりスプレーしてなるべく人との距離をとって会話をしたりとても気をつかいます。
特に梅雨の時期や夏場は高温多湿なので汗っかきには大変です。

 

汗っかきなのでただでさえ雑菌に好適な環境なのに暑さと湿度がプラスされているので長い時間靴を履いた後には
とても匂いがきつくなります。なるべく通気性の良い靴を履かないとなつはやばいです。

 

その他、角質も気になります。普通こんなに堅くなるのかというくらいの角質が出来るので除去も大変です。
もしかしたら歩き方に問題があるのかいつも同じ箇所に角質が出来るので、困っています。

 

靴の中敷きを柔らかい物にしたりいろいろ試してはみているのですがイマイチ効果は無く日々足の角質と共に日々暮らしています。

 

 

足が臭いことで悩んでいるくらいであれば

足の臭さというのはどのように改善するべきであるのかというのはなかなか難しい問題ではあるのですがまずはきちんと洗うということをやっておくと良いでしょう。それだけでもだいぶ違うことになりますから、これからやることです。そんな単純な事で良いのかと思うかもしれませんが実際そんな単純な事でどうにかなることでもあります。

 

そこをよく認識しておきましょう。焦ることはないのですが、はっきりいって早く行った方が良いことでもあるのは間違いないです。あとは靴自体が臭くなってるという可能性が高いのでそのことをよく理解した上で消臭グッズなどを靴に使うようにしましょう。これによってだいぶ変ってくることになります。男性でも女性でも足の臭さというのは基本的には全く変わらないことになります。

 

放置していればどちらであろうとも臭くなるということになりますからその辺りをよく理解した上でできるだけしっかりとした対策をするようにすることです。これで大きく改善することができるようになります。足を毎日、しっかりと洗う、ということをしておくようにしましょう。割としっかりと洗っている人は少ないのです。私もそうでしたが改善することはできました。